神戸・西神中央の眼科・医療法人社団感謝会 にしむらクリニック|眼科一般・瞼・ドライアイ・コンタクトレンズ処方

関連リンク

交通アクセス

にしむらクリニック 西神中央駅から徒歩すぐ、・眼科一般、瞼の病気、ドライアイ、コンタクトレンズのにしむらクリニック

電話 078-992-4666にしむらクリニック TEL:078-992-4666

HOME > 診療内容  > 霰粒腫

診療内容
  • まぶたの病気
  • ドライアイ
  • ボトックス治療
  • コンタクトレンズ処方
  • オルソケラトロジー

サプリメント紹介

医療法人社団感謝会 にしむら眼科

霰粒腫

<霰粒腫とは?>

 

いわゆる「ものもらい」のことです。
眼瞼(まぶた)にあるマイボーム腺の出口がつまって慢性的な炎症が起きる結果、肉芽腫という塊ができる病気です。
症状はまぶたの腫れや違和感です。

<霰粒腫の治療法>

ばい菌を抑える目薬、ないしは軟膏をつけて様子を見ます。
これで治る場合がありますが、手術になる場合も少なくありません。
手術の場合、局所麻酔下で摘出手術を行います。
手術中の痛みはほとんど無く、約10〜15分で終わります。

手術が必要な場合、にしむら眼科にて行います。 ( » にしむら眼科HP
※まぶた外来は完全予約制となります。 
※まぶたについてご相談がある方は、まずはお電話にてお問い合わせください。